女優 映画

安達祐実主演の映画 「花魁道中」あらすじ、キャスト

2014年に公開された「花魁道中」は女優の安達祐実さんが、花魁役に挑戦した映画です。

安達祐実さんは20年ぶりの映画の主演を務めました。

この記事では、「花魁道中」キャストの紹介、予告動画などと盛り込みながら、

簡単にあらすじをまとめていきたいと思います。

 

「花魁道中」は人気のある女郎のお話?!

スポンサーリンク

 

江戸末期の天保8年の江戸の吉原でのお話です。

朝霧(安達祐実)はとても人気のある女郎です。

しばらくはこの世界から逃れられないとわかっていながら、朝霧は一生懸命働きます。

で、朝霧がやっとこの仕事から離れることができる、年季明けがもう少しで来るのです。

 

朝霧と半次郎の出会い!

 

ある日のこと、縁日にでかけたときに、朝霧の運命を変える出来事がおこります。

朝霧は半次郎(淵上泰史)という男に出会います。

半次郎は京から訪れている、染め物職人さんです。

 

半次郎と朝霧とはまた会う約束をして別れたんですが、

朝霧は半次郎と会う約束の場所にいくことが出来ませんでした。

 

偶然の再会!

 

しかし、また、2人は偶然出会うことができるんです。

ある日、朝霧は、織物問屋の吉田屋の宴席に、女郎として招待されるのです。

そこに半次郎もいました。

 

安達祐実花魁道中source:twitter.com/medium_toro_/status/1216745511379537922/photo/1

 

スポンサーリンク

 

吉野家は、直感で、朝霧と半次郎の間になにかあるのでは、、、と感じ、

半次郎の前で、朝霧をもてあそぶのです。

 

悲しい恋、、、

 

朝霧は半次郎がとても好きになっちゃったんですが、

自分が花魁ということから、諦めてしまいます、、、

 

が、半次郎のことが忘れされず、彼への思いが日に日に募り

朝霧の人生が変わっていく

 

、、と言うストーリーです。

 

映画『花宵道中』予告編

 

【花魁道中】のキャストメンバーは?

  • 朝霧 - 安達祐実
  • 半次郎 - 淵上泰史
  • 八津 - 小篠恵奈
  • 江利耶 - 三津谷葉子
  • 絢音 - 多岐川華子
  • 若耶麻 - 立花彩野
  • お勝 - 友近
  • 霧里 - 高岡早紀[11]
  • 吉田屋藤衛門 - 津田寛治
  • 弥吉 - 不破万作

 

【花魁道中】のスタッフは?

  • 監督 - 豊島圭介
  • 原作 - 宮木あや子
  • 脚本 - 鴨義信
  • 音楽 - かみむら周平
  • 製作プロダクション - 東映京都撮影所
  • 製作 - 東映ビデオ
  • 配給・宣伝 - 東京テアトル

 

「花魁道中」のネットでの評判

 

花宵道中みた。安達祐実がとにかく儚くて美しい!

最後の花魁道中が切なすぎて泣いた。原作好きだけど映画もよかった。

ただ濡れ場が少し長かった。

 

先日、阿修羅のごとく観た後、不完全燃焼で安達祐実verの花魁道中観たの。

安達祐実のおっぱいやら何やらたくさん出てるんだけど注目はそこではなくて啖呵きるとこね。

同情するなら金をくれ!って言ってた子役が乳出して一発五文の鉄砲女郎でも買ってきな!って言うとはね

 

まとめ

 

この記事では、女優の安達祐実が主演の映画、「花魁道中」の

あらすじ、キャストなどの紹介をしました。

遊女は、仕事で男と接するんですが、それは男を女の仲ですから、

深い恋愛に進むってことも実際にあったようですね。

スポンサーリンク

 

-女優, 映画
-

Copyright© クラッシュ・ストーリー Blog , 2020 All Rights Reserved.